2017年最後のブログ 「次の扉を開く方法」

彫省ブログへようこそ。

本日をもって2017年の仕事納めと致します。
お客様方、本当にありがとうございました

2018年は1月3日より仕事を開始します

皆さんの一年はどうでしたでしょうか?
良い年だった。という人も
はたまた
最悪だったという人も
年末年始だけは力を抜いて過ごしましょう。

今年は、わたし自身
修行の年として日々行動をして来ました。

眼からウロコ、さまかの気付きが
沢山ある年でもありました。

自分の心としっかり向き合う事ができ、
とても満足のいく時間でした。

ブログを通じ、
勇気を出して連絡をして来てくれた方々
とても嬉しかったです。

沢山悩みを抱えている若者と出逢い、
こちらが
逆に勇気を頂いた年でした。

過去の辛い経験は、確かに残酷です。
しかし
誰かのせいにしたんでは、勿体ない。

「幸せになる為に必要な出来事」と

いさぎよく受け止め、
向かい風に逆らわず、
流れに身を任せ
「今」この瞬間、どちらを選択するかだけに
集中して頂きたく思います。

その理由は
未来とは今、今、今、今、今、・・・
だからです。
未来と言う
別の何かがある訳ではありません。

未来を良くする方法は、
そう
今を良くする事でしか無いのです。

「気分が良いのはどっちかな〜」

と、軽い気持ちで
「今」を選択して行きましょう。

いい気分なのか、そうでないのか
ただ、それだけの事です。

ここで大切なのが
「嫌な仕事」
「行きたくない学校」
「やりたくない家事」
など
これを
完全放棄する事は難しいと思いますし
そうしましょう
と言っているのではありません。

これらを
気分のいいと感じる方法で、
または
気分の良くなるやり方で
行うと言う事です。

そうする事で
必ず、次の扉が開きます。

来年は
お弟子さんを募集致します。
刺青だけではなく、
人格と言う土台をしっかり作り
共に成長したいと感じる方
人生を豊かにしたい方
お気軽にご相談下さいませ。

2017年
こんな私と関わってくれた皆様方
心より感謝申し上げます。

そして
彫省ブログを愛読して下さっている
皆様、

本当にありがとうございました。

ほんの少しでも
誰かの役にたてている事だと信じ
今年最後のブログとさせて頂きます。

来年も
どうぞ宜しくお願い致します。

_______________

※信州斉◯一家の本部長様へ

毎年とても高価なお歳暮を
ありがとうございます。
これを手にする度、
背筋がシャキッと致します。

暴力団の皆様が
喜んで頂ける仕事を目指し、
日々勉強に励みます。

こんな自分を応援して頂き
本当にありがとうございます。

この場を借りてお礼申し上げます。

最後まで読んで下さり
心より感謝しています。

失礼致します

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする