支払いの為に働いている人、支払いをしたくない人必見!月末を楽にクリアする方法。

komagane
彫省ブログへようこそ。

月末の支払いの時に
残高がいつの間にか減っていて困ったとか
また支払いでお金が減ってしまうとか
出来れば支払いをしたくないと感じる人
多いと思います。

そしてまた一月間、支払いの為に働き、生きる
その繰り返しでしょう。

その人の人生とはまさに
「支払いをする為の人生」

となっています。

とらえ方とは?

例えば携帯代を支払う時に
またお金が減ると感じる人、特に要注意です。
スマホを持たずに数日間外出できますか?
携帯電話の便利さや、ありがたみを
忘れてしまっています。

同じ支払いをするのにも
「ありがとう!」 と
ありがたみを思い出し
感謝を添えて支払いをすると
支払いをする為の人生から、
ありがたく頂戴する為の人生
となります。

これがバブリーと貧乏の違いです
この違いが大きな差となって行くのです。

支払いのたびにお金が減って行くのは
当然ですが、
ありがたみを見ずに、
足りない、減って行くを見てしまう人は
例えば5億のお金が口座に入っても
同じ様に足りない、減って行くと感じます。
いくらお金があっても足りないを見ると
支払いの為の人生になってしまいます。

支払いの為に働いているのではない事に
気が付いて下さい。

ありがたい所に目を向けて歩んで行く訓練を
していきましょう。

支払いが出来るお金がある事に感謝する。

足りている所を見て行くと
心が少しずつ穏やかになって行き
現実も緩やかに変わって行きます。

見る所を変える事で
見える景色も当然変わります。

最後まで読んで下さり
ありがとうございました。

失礼します

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする